広島観音マリーナ|ボート免許情報

TOP マリーナ施設 利用料金 募集要項 アクセスマップ
イベント情報 営業カレンダー 広島湾クルージングガイド リンク オーナーズルーム
ボート免許広島観音マリーナ教室
憧れのボートライフは、まず免許!!
免許があれば素晴らしい広島湾が独り占め!
受講生受付中!

ボート免許の種類

〔航行区域によって資格が下記のように区分されています〕
ボート免許の種類

免許の種類 ボートの大きさ 航行区域 取得年齢 種類の説明
1級
小型船舶
操縦士
総トン数20トン未満
プレジャーボートは
24m未満
すべての水域
※1
満18歳
以上
小型船舶の最高ランクに位置する免許です。国家試験の内容にGPS航法や流潮航法が含まれた、難易度が高い試験です。大型ボートでの外洋釣りやヨットで外洋を目指す人は是非チャレンジして下さい。
水上オートバイは操縦できません。
2級
小型船舶
操縦士
総トン数20トン未満
プレジャーボートは
24m未満
平水区域および
海岸より5海里
(約9キロメートル)以内
満16歳
以上
※2
沿岸区域で20トン未満の船を操縦できる免許です。海岸より5海里以内の水域での釣りやクルージングを楽しみたい方、海への入門ボート免許として最適です。
水上オートバイは操縦できません。
2級
湖川小出力
小型船舶
操縦士
総トン数
5トン未満
(出力15kW≒20馬力未満)
湖・川および
指定区域
満16歳
以上
川や湖および指定された区域に限定したフィッシングや水遊びに適しています。試験も受けやすく、遊びが限られている方にはこの資格でも楽しむことができます。
水上オートバイは操縦できません。
特殊小型
小型船舶
操縦士
水上オートバイ 湖・川および陸岸より2海里
(約3.7キロメートル)以内
満16歳
以上
水上オートバイ専用の免許です。学科ではマナーやマリンのルールの基本を学び、実技は実際に水上オートバイを操縦して試験に臨んでいただきます。
ボートは操縦できません。
※1: 海岸から100海里を超える区域を航行する場合は一定の資格を持った機関長を乗り組ませること。
※2: 16歳以上18歳未満の方が2級免許を取得した場合、18歳に達するまでは5トン限定の制限がつきます。18歳になると自動的に解除されます。
長さ3m未満、推進機関の出力1.5kW(約2.04馬力)未満の船舶を操縦する場合はボート免許は必要ありません。


2級ボート免許
受講料総額   129,000円(受講料、申請料、受験料込み)
所要日数    2日間
教習所名    株式会社日本船舶職員養成協会西日本 (JEIS西日本)
講習会場    広島観音マリーナ

二級・養成コース日程

日 程
詳細はこちらからご確認ください。

2級ボート免許

 

受講資格
年齢 《1級》満17才9ヶ月以上
《2級》満15才9ヶ月以上
※18才未満で2級を取得した場合、18才までは5トン限定免許証となります。
身体適正基準に達していること(詳しくはJEISにお問い合せください)
視 力 …… 両眼ともに0.6以上であること(矯正可)
弁色力 …… 夜間において船舶の灯火の色を識別できること
(身体検査証明書に「その他」と記載された場合はJEISへお問い合せください)
聴 力 …… 5m以上の距離で話声語を弁別できること(補聴器可)
疾病及び身体機能の障害……軽症で業務に支障をきたさないと認められること
必要書類
受講申込書(所定の用紙)
住民票(本籍地記載のもの)
身体検査証明書(所定の用紙)
写真(パスポートサイズ縦4.5cm×横3.5cm)4枚(うち1枚は身体検査証明書へ貼付)
小型船舶免許証又は大型海技免状のコピー(受有者のみ)
受講料等(所定の郵便振込用紙にて振込まれた後その控えをお送りください)
印鑑(開講日当日持参)
申込方法
受講希望日が決まりましたら、いずれかのお問い合せ先まで電話でご予約してください。
予約完了後、受講必要書類をJEIS(財)日本船舶職員養成協会中国支部へ開講日1週間前までに、郵送又は直接持参してください。※受講必要書類が提出されていないと受講できません。
受講料などの納付は、郵便振込用紙にて開講日までにお支払いください。
写ローンご希望の方は、開講日までに契約完了が必要となりますので、所定のローン申込書を請求していただき、ご記入の上、できるだけ早めに提出してください。
受講料総額   70,000円(受講料、申請料、受験料込み)
所要日数    3日間
教習所名    広島ボート免許教室
講習会場    広島観音マリーナ

講  習
学科講習
(■5時間/午前9:00〜又は午後12:30〜)
学科講習は試験日2週間前から講習。








実技講習
午前又は午後半日
講習日は学科講習時
 に決定。
講習は試験会場
 にて実施。






試  験
学科(午前)/実技(午後)
試験日学科70分/実技30分
2016年4月24日(日)
2016年5月29日(日)
2016年6月26日(日)
学科合格基準
 (問題形式4択にて、3科目50問で各科目50%以上)
実技試験は、ヒロシマボートセンターにて
 3名1組で80分程度。
8名以降実技試験のみ後日実施。

必要書類
受講申込書………………………1通
住民票(本籍地記載)…………1通
写真(パスポートサイズ縦4.5cm×横3.5cm)………………………2枚
●講習日初日に認印が必要です。
申込方法
受講日がきまりましたら、お電話にてご予約ください。
締め切り
試験日10日前。
●講習初日に総費用が必要です。
受講資格
満15歳9ヶ月
視力/矯正0.6以上
聴力(補聴器可)
四肢/身体検査適合
弁色力/夜間船舶の灯火の色を識別可。
二号限定(2級免許)
年齢が18歳未満の期間は5トン限定になります。
広島ボート免許教室

1級ボート免許
1 級ボート免許進級コース

一級(4日間) 日程

日 程
詳細はこちらからご確認ください。


進級(1級)(2日間) 日程

日 程
詳細はこちらからご確認ください。

 
1級ボート免許

 一級コース受講希望の場合は二級コース+進級コースの日程での受講となります。
 各コース開催最少人員3名。3名以下の場合、日程が変更になることがあります。
 会社、お友達、ご家族等3名以上で出張講習いたします。詳しくはJEISまで!


各種スクール・教室
ひろしま・かんおん海の駅
ボート免許情報
ヤマハマリンクラブ(シースタイル)
マリンショップ「マリタイム」
レストラン「サンマリオ」
免許更新(失効)
広島観音マリーナにおきまして、小型船舶操縦士の更新(失効)講習を
下記の日程にて計画(予定)いたしましたので、該当者の方は受講して下さい。
海技免許の有効期限を確認され、更新時期に入っている方、有効期限が切れ失効され
ている方は、講習を受講され更新又は再発行されることをお勧めいたします。

尚、広島観音マリーナで開催している免許更新(失効)は偶数月と奇数月で主催者が異なります。

偶数月(2月・4月・6月・8月・10月・12月
JEIS西日本 主催

奇数月(1月・3月・5月・7月・9月・11月)
一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会 主催


免許更新(失効)は、受講する月によって申込用紙が異なりますのでご注意ください。

偶数月 (JEIS西日本 主催) 
  「更新(失効)」の申込用紙はこちら。

更新(失効)のお知らせ


奇数月 (一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会 主催) 
  「免許更新」の申込用紙はこちら。

  「免許失効」の申込用紙はこちら。

更新(失効)のお知らせ


ページトップへ