ボート免許広島観音マリーナ教室

ボート免許の種類〔航行区域によって資格が下記のように区分されています〕

免許の種類 ボートの大きさ 航行区域 取得年齢 種類の説明
1級
小型船舶
操縦士
総トン数20トン未満
プレジャーボートは
24m未満
すべての水域
※1
満18歳
以上
小型船舶の最高ランクに位置する免許です。国家試験の内容にGPS航法や流潮航法が含まれた、難易度が高い試験です。大型ボートでの外洋釣りやヨットで外洋を目指す人は是非チャレンジして下さい。
※水上オートバイは操縦できません。
2級
小型船舶
操縦士
総トン数20トン未満
プレジャーボートは
24m未満
平水区域および
海岸より5海里
(約9キロメートル)
以内
満16歳
以上
※2
沿岸区域で20トン未満の船を操縦できる免許です。海岸より5海里以内の水域での釣りやクルージングを楽しみたい方、海への入門ボート免許として最適です。
※水上オートバイは操縦できません。
2級
湖川小出力
小型船舶
操縦士
総トン数5トン未満
(出力15kW≒20馬力未満)
湖・川および
指定区域
満16歳
以上
川や湖および指定された区域に限定したフィッシングや水遊びに適しています。試験も受けやすく、遊びが限られている方にはこの資格でも楽しむことができます。
※水上オートバイは操縦できません。
特殊小型
小型船舶
操縦士
水上オートバイ

湖・川および

陸岸より2海里
(約3.7キロメートル)
以内

満16歳
以上
水上オートバイ専用の免許です。学科ではマナーやマリンのルールの基本を学び、実技は実際に水上オートバイを操縦して試験に臨んでいただきます。
※ボートは操縦できません。

免許取得の流れ

2級ボート免許

国家試験免除養成コース

●受講料総額
129,300円(受講料、申請料、受験料込み)
●所要日数
2日間
●教習所名
株式会社日本船舶職員養成協会西日本(JEIS西日本)
●講習会場
広島観音マリーナ

二級・養成コース日程

日程詳細はこちらからご確認ください。

受講資格

年 齢 満15歳9か月以上
※18才未満で2級を取得した場合、18才までは5トン限定免許証となります。
視 力 両眼とも0.5以上であること。(矯正可)
弁色力 夜間において船舶の灯火の色を識別できること
(身体検査証明書に「その他」と記載された場合はJEIS西日本へお問い合せください)
聴 力 5m以上の距離で話声語を弁別できること(補聴器可)
疾病および
身体機能の障害
軽症で業務に支障をきたさないと認められること

必要書類

  1. 受講申込書(所定の用紙)
  2. 住民票(本籍地記載のもの)
  3. 身体検査証明書(所定の用紙)
  4. 写真(パスポートサイズ縦4.5cm×横3.5cm)4枚(うち1枚は身体検査証明書へ貼付)
  5. 小型船舶免許証又は大型海技免状のコピー(受有者のみ)
  6. 受講料等(所定の郵便振込用紙にて振込まれた後その控えをお送りください)
  7. 印鑑(開講日当日持参)

申込方法

2級ボート免許 詳細はこちらから

国家試験受験コース

●受講料総額
68,000円(受講料、申請料、受験料込み)
●所要日数
3日間
●教習所名
広島ボート免許教室
●講習会場
広島観音マリーナ

二級・国家試験受験コース日程

試験日(学科70分/実技30分)
2016年12月18日(日) 2017年1月22日(日)
2017年2月26日(日) 2017年3月26日(日)

必要書類

受講申込書 1通
住民票 本籍地記載 1通
写 真 パスポートサイズ縦4.5cm×横3.5cm 2枚

受講資格

年 齢 満15歳9ヶ月以上
年齢が18歳未満の期間は5トン限定になります。
視 力 両眼とも0.5以上(矯正可)
※1眼が0.5未満の場合、他眼の視野が左右150度以上
弁色力 夜間において船舶の灯火の色を識別できる。(赤・緑・白)
聴 力 以上の距離で話声語の弁別が可。(補聴器可)
疾病および
身体機能の障害
軽症で業務に支障がない。

申込方法

締め切り

広島ボート免許教室 国家試験受験コース お申し込みはこちら

1級ボート免許

進級コース

日付 時間 科目 単位
第1日目 9:00~17:00 学科II 7時間
第2日目 9:00~15:00 学科II 5時間
15:30~16:40 学科II 審査 70分

進級(1級)(2日間)日程

日程詳細はこちらからご確認ください。

一級(4日間)日程

日程詳細はこちらからご確認ください。

1級ボート免許詳細はこちらから

免許更新(失効)

広島観音マリーナにおきまして、小型船舶操縦士の更新(失効)講習を下記の日程にて計画(予定)いたしましたので、該当者の方は受講して下さい。
海技免許の有効期限を確認され、更新時期に入っている方、有効期限が切れ失効されている方は、講習を受講され更新又は再発行されることをお勧めいたします。

尚、広島観音マリーナで開催している免許更新(失効)は偶数月と奇数月で主催者が異なります。

JEIS西日本 主催 奇数月 一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会 主催 免許更新(失効)は、受講する月によって申込用紙が異なりますのでご注意ください。

※偶数月(2月・4月・6月・8月・10月・12月) JEIS西日本 主催
JEIS西日本 主催 免許更新(失効)日程はこちら 「更新(失効)」の申込用紙はこちら。
※奇数月(1月・3月・5月・7月・9月・11月) 一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会 主催
一般財団法人日本海洋レジャー安全日本海洋レジャー安全・振興協会 主催 免許更新(失効)日程はこちら 「免許更新」の申込用紙はこちら。
「免許失効」の申込用紙はこちら。

アフターサービス

観音マリーナでは、免許取得後のサポートも万全!

ヤマハマリーンクラブ・シースタイル

ヤマハマリーンクラブ・シースタイルでレンタルボートをご用意しています。

船を購入したけど、何処に保管しようか
マリーナ施設概要

広島観音マリーナは広島県最大の施設となります。

PAGE TOP